カマグラゴールドの飲み方で効果が変わる!?服用方法をおしみなく伝授!

勃起効果が絶大と評判のカマグラゴールド。しかし中には、
「思ったより効果が出なかった・・」と悲嘆にくれる男性もいるようです。

カマグラゴールドは飲み方一つで効果に雲泥の差が出てしまう事をご存知でしょうか?

カマグラゴールドの持つ効果を100%実感したいのであれば、服用方法をバッチリ抑えておく必要があります。

まずはココから!カマグラゴールドの基本的な服用方法

まずはココから!カマグラゴールドの基本的な服用方法

カマグラゴールドは性行為の1時間前に、1回1錠を水、又はぬるま湯で服用します。

体系の大きな外国人仕様で作られているカマグラゴールド。1錠あたりにシルデナフィルが100mg配合されていますが、比較的小柄な日本人は4分の1あるいは半分の量でも効果を実感する場合が多いです。

初めて服用する場合は4分の1サイズにピルカッターでカットし、自分にあった適正量を見つけましょう。

薬の摂取量が適正でないと、効果が薄く感じたり、逆に効き目が強すぎて副作用に発展する場合があるからです。

1度飲んでから次に服用するまでの間隔は24時間とされています。

カマグラゴールドは空腹時の摂取が絶対!

カマグラゴールドは空腹時の摂取が絶対!

上記の基本的な服用方法に加えて頭に入れておいてほしいのが、
カマグラゴールドは空腹時に服用するという事です。

シルデナフィルは腸内で吸収された後に、血液中に届けられます。
血液中に届けられたシルデナフィルは、勃起を促すサイクリックGMPを分解してしまう酵素PDE5を阻害し、ペニス周りの血管拡張をスムーズにします。そうすることで血の巡りが良くなり、ペニスへ沢山の血液を送り込ませ、勃起を持続させる効果を発揮するのです。

食後に摂取した場合、食事で摂った油分や食物が腸内で膜を張り、成分が吸収されるのを妨げてしまいます。

カマグラゴールドを飲んで効果が出た、出ないという人の差は、個人差もありますが食事の有無もとても大きく影響しています。

例えばお昼に焼き肉やステーキを食べ、夜にカマグラゴールドを服用したとしましょう。
夜にはお腹がすいて空腹状態となっているかもしれませんが、肉の油が胃や腸の壁に残ってしまっていると、その影響によってシルデナフィルが吸収されにくくなります。

カマグラゴールドを飲む予定のある日は、消化の良い食べ物をチョイスしましょう。

カマグラゴールドを飲む日はずっとお腹がすいている状態・・?

空腹時に飲まなければ薬の恩恵を受けられないカマグラゴールド。

じゃあ服用する日はずっとお腹がすいてないといけないのか!?
という事でもなく、薬が体内へ吸収された後であれば何を食べても良いです。
服用後30分以上経過していればOK。

「セックスとのタイミングが・・」と気になる点もありますが、勃起効果を得るためには食事のタイミングも加味しておきましょう。

乳製品も気をつけて

飲み合わせで悪いものと言えば、乳製品も挙げられます。薬の味が気になり、牛乳やカフェオレなどでごまかして飲んでしまうと効果を妨げてしまう原因に。

乳製品は胃や腸に膜を張ってしまうため、それによってシルデナフィルが吸収されるのを妨げてしまうからです。

アルコールも効果の妨げになります!

アルコールも効果の妨げになります!

「セックスの前にお酒を飲みたい!」

そんな男性も大勢いるハズ。アルコールはリラックス効果があり、飲む事で緊張も和らぐうえ、気持ちも高ぶりやすくなるのでセックスを盛り上げてくれます。

ところが飲みすぎると勃起しづらくなるのはED男性だけではありません。

アルコールを摂りすぎると脳の勃起中枢がマヒし、性的興奮がペニスへ伝わりにくくなり、勃起障害や射精障害が起きやすくなります。

シルデナフィルとアルコールは両方とも血行促進作用があるため、お酒の回りも普段より早くなり、酔いやすくなるため、少しの量でも注意が必要です。

薬の効果が激減してしまう可能性があるため、飲まないに越した事はありません。どうしてもという場合は、くれぐれも摂取量には気をつけましょう。

カマグラゴールドの勃起効果を高めるために以上の点を頭に入れた上で服用しましょう。